旅行・訪問記

走る美術館、現美新幹線で行く@週末パスの旅(Part2)

投稿日:2016年10月5日

土合のモグラツアーの続き。

越後湯沢から新潟へ向かう電車を調べていると、「現美新幹線(げんびしんかんせん)」と呼ばれる新幹線車両が存在することが判明。

現美新幹線の「現美」とは「現代美術」の略であり、美術館のように車体が特殊改造された新幹線。

上越新幹線の越後湯沢〜新潟間で2016年4月から運行されている。

運行本数は、土日祝日の1日3往復。(2016年10月現在)

【画像】現美新幹線の運行図

【画像】現美新幹線の運行図

この日は現美新幹線が運行されていたので、「是非、乗らねば!」と思い、新幹線で新潟に向かうことに。

越後湯沢の新幹線ホームに現美新幹線が入線すると、ホーム上の人達が現美新幹線に向けて一斉にカメラを構える。

【画像】越後湯沢駅に停車中の現美新幹線

【画像】越後湯沢駅に停車中の現美新幹線

乗車する前に、車体の外観を見て回ることに。

車両は6両編成。6両それぞれ異なるデザインとなっている。一部車両を紹介。

【画像】現美新幹線の車体1

【画像】現美新幹線の車体1

外からも中からも魅せてくれる新幹線。

現美新幹線のデザインについては、色々なデザイナーの方が参加している。

【画像】現美新幹線の車体2

【画像】現美新幹線の車体2

向かいのホームに到着した新幹線の乗客の方も、車内から現美新幹線に注目。

珍しい物を見た表情をしていた乗客が印象的であった。笑

【画像】現美新幹線の車体3

【画像】現美新幹線の車体3

外観を見終わったら、今度は車内のデザインを見学。

車両の端から端まで歩いてみることに。

【画像】現美新幹線の車内1

【画像】現美新幹線の車内1

車内も6両それぞれ違うデザインとなっており、所々目を引かれる。

「これが新幹線車内か?」と感じさせてくれる。

車内は多くの人が行き交い、カメラに写真をおさめていた。

【画像】現美新幹線の車内2

【画像】現美新幹線の車内2

車内を一通り見終えたら、空いているソファーに座り、終点の新潟までゆったりすることに。

新幹線でソファーとは、また斬新である。

越後湯沢から新潟まで約1時間。走る美術館の旅は終わりを迎えた。

【画像】上越新幹線 新潟駅の駅標

【画像】上越新幹線 新潟駅

Sponsored Link
Sponsored Link

-旅行・訪問記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界遺産・石見銀山散策

今回の行き先は、石見銀山。石見銀山とは、出雲市と同じ島根県内にある鉱山遺跡である。2007年に「石見銀山遺跡とその文化的景観」として世界遺産登録された。 前回:2017出雲大社(縁結大祭)参拝+玉造温 …

東北・新潟沿岸を巡る旅(Part5)@立佞武多とリゾートしらかみ

■東北・新潟沿岸を巡る旅 Part5■ 前回:東北・新潟沿岸を巡る旅(Part4)@北三陸沿岸〜青森へ   久慈駅からの「北海道&東日本パス」の利用2日目。 今回の出発地は青森駅。青 …

群馬【高崎・富岡・草津】旅行(Part2)@世界遺産への再訪

前回:群馬【高崎・富岡・草津】旅行(Part1)@高崎の観音へ 高崎から上州電鉄に乗車し、上州富岡へ。 目的地は、2014年に世界文化遺産に登録された富岡製糸場。 タイトルの「再訪」というのは、201 …

【1日目】青春18きっぷ(春)@東京~掛川

序章:青春18きっぷ(春)で行く@東海、西日本へ 青春18きっぷ(春)旅行の1日目。 東京駅から東海道線に乗り、1日目の目的地である掛川を目指します。 【画像】行程マップ(東京~掛川) ※利用素材:C …

青春18きっぷの旅 −2018年・春編−【番外編】

「青春18きっぷの旅 −2018年・春編−」番外編 >前回(Part2)はこちら 青春18きっぷ4回分をもって大阪遠征は終了したが、1回分余ったので、ふと思い立ち、総武本線で銚子まで日帰りの旅へ。 総 …

プロフィール


当サイトへのご訪問ありがとうございます。当方は鉄道が趣味であり、鉄道のコラムや旅行、お得な切符に関することを発信しています。

サイト内検索

Sponsored Link