旅行・訪問記

【3日目】青春18きっぷ(春)@草津(滋賀県)~姫路城~福山(広島県)

投稿日:2016年4月9日

前回:【2日目】青春18きっぷ(春)@掛川~リニア・鉄道館~草津(滋賀県)

青春18きっぷ(春)旅行は3日目に突入。

3日目の出発地である草津から東海道本線(琵琶湖線)の新快速に乗り込み、更に西に向かいます。

この日は、新快速で姫路まで行き、姫路を観光した後は、広島県の福山を目指します。

img_2016040902

【画像】行程マップ(草津~福山) ※利用素材:CraftMap 白地図(http://www.craftmap.box-i.net/)

草津から、京都、大阪、神戸といった大都市を経由し、1時間55分程で姫路に到着。

img_2016040903

【画像】姫路駅の駅名標

それにしても・・・

最高速度130km/hの「新快速」の快走ぶりは乗っていて爽快。新幹線の利用と比較しても、草津(新幹線に乗る場合は京都で乗換)から姫路まで行くのに30分くらいしか変わらないですし。座席がクロスシートなのも良し。「新快速」なら、長距離移動で高速な「旅気分」が味わえます。

img_2016040904

【画像】姫路駅に停車中の新快速

姫路に降り立った理由はひとつ。もちろん姫路城。姫路城は20年以上前に来た記憶があります。当時の駅や町並みは覚えていませんが、あれからかなり整備されたでしょう。近代的で綺麗です。

姫路駅から姫路城までは徒歩で約15分程。姫路駅北口から真正面に城が見えるので、道に迷うことはないと思います。

姫路城は、2009年から「平成の修理」という大工事が施行されており、お城が全体的に補修され、2015年に工事が完了しました。工事が完了して然程間もないこともあるのか、この日は平日月曜(一応、学生は春休みの期間ではあるとは思いますが)にも関わらず観光客は多かったです。外国人の観光客も多く、多くの方が姫路城の観光目的と思われます。

img_2016040905

【画像】姫路城を外堀から臨む

姫路城の敷地内は一面桜、桜、桜。この日の天気はあいにくの曇りでしたが、曇り空を吹き飛ばすくらいの桜の咲きっぷりでした。

姫路城には入城しませんでした。城に入るまで30分待ちですと。(´Д`)

まぁ、入城はまたの機会にしておきます。

img_2016040906

【画像】姫路城を敷地内から臨む

姫路神社にも立ち寄り。姫路神社の敷地内にあります。境内の一面桜。

img_2016040907

【画像】姫路神社境内

観光も終わり、小腹が空いたので、姫路駅ビルで「明石焼き」を頂きました。明石焼きはたこ焼きのようなものなのですが、たこ焼きと違うところは、出汁につけて食べます。これが美味。もちろん、たこ焼きのようにソースをつけても美味しい。

img_2016040908

【画像】明石名物「明石焼き」

さて、姫路から山陽本線に乗り、この日の目的地である福山を目指します。途中の相生駅で普通列車を乗り継ぎ、姫路から福山までは約2時間半程。草津から乗った新快速とは打って変わって、各駅停車のローカルな旅でした。ゆったり車窓満喫させて頂きました。

img_2016040909

【画像】福山駅に停車中の山陽本線「糸崎行き」

3日目の旅はここまでです。次回が最終日となります。

次回:【4日目(最終日)】青春18きっぷ(春)@福山城、倉敷美観地区

Sponsored Link
Sponsored Link

-旅行・訪問記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

最北端と最南端

日本の最北端と最南端の鉄道駅について紹介。 最北端が北海道の「稚内駅」、最南端が鹿児島県の「*西大山駅」です。 *厳密には、西大山駅は「JR日本最南端」の駅。沖縄都市モノレール線の赤嶺駅が日本最南端。 …

東北・新潟沿岸を巡る旅(Part3)@世界遺産・平泉(中尊寺)

■東北・新潟沿岸を巡る旅 Part3■ 前回:東北・新潟沿岸を巡る旅(Part2)@猫のいる島・田代島   今回の出発の地は、岩手県の一ノ関。 途中、世界遺産・平泉を観光し、盛岡を経由して宮 …

福島県、会津・喜多方の旅(2/2)

福島県、会津・喜多方の旅、2日目。 前回:福島県、会津・喜多方の旅(1/2)   羽黒山湯上神社の本殿を目指すため、羽黒山を登ってみることに。 登山口は「会津東山温泉 くつろぎ宿 千代滝」か …

福島県、会津・喜多方の旅(1/2)

福島県の会津・喜多方の1泊2日の旅。 往路は東武日光線・鬼怒川線、野岩鉄道会津鬼怒川線、会津鉄道会津線を経由し、会津若松へ。その後、磐越西線で喜多方に立ち寄った後、郡山へ向かい、東北新幹線で帰路に就く …

出雲〜南紀経由〜伊勢の旅(Part2)@後楽園(岡山)・海遊館(大阪)

この日は岡山市内の観光からスタート。 観光場所は、岡山神社、岡山後楽園、岡山城の順に巡る。 前回:出雲〜南紀経由〜伊勢の旅(Part1)@神々が集う地、出雲へ   【岡山観光】岡山神社、後楽 …

プロフィール


当サイトへのご訪問ありがとうございます。当方は鉄道が趣味であり、鉄道のコラムや旅行、お得な切符に関することを発信しています。

サイト内検索

Sponsored Link