鉄道コラム

【発売は3月31日まで】青春18きっぷ@2016春季編

投稿日:2016年3月28日

毎季、毎年、青春18きっぷを使って旅をしようと思って、結局旅せず仕舞いが続いていましたが、今回(2016春季)こそは、施行しようと計画中です。

・・・と思っていたら、青春18きっぷ春季編の発売は、今月の31日で終了。早く買いにいかねば。

ちなみに青春18きっぷとは、「春季・夏季・冬季休暇期間を利用期間として発売され、原則として新幹線・特急・急行を除く旅客鉄道会社全線の普通列車・快速列車など、運賃のみで乗車できる列車に乗車することができる。」特別企画乗車券です。(wikipediaより一部抜粋)

春季の発売期間は「2月20日 ~ 3月31日」、利用期間は「3月1日 ~ 4月10日」です。購入金額:11,850円(5回分)。

あまりノンビリしていられないので、すぱっと購入して、今週中に計画を立てようと思います。方角は西の方へ行こうかと。(かなりざっくり)

購入金額は11,850円なので、1回(1日)あたりの金額は2,370円です。日帰りは考えず、東京出発でどこまで行けば1回あたりの元が取れるか調べてみると、以下の通り。

■東海道本線の場合
 東京⇒吉原(富士の1つ手前の駅):2,590円
■宇都宮線の場合
 東京⇒矢板(宇都宮の6つ先の駅):2,592円

計画に当たり、参考情報として。

Sponsored Link
Sponsored Link

-鉄道コラム


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今年の夏は長野へ・信州デスティネーションキャンペーン開催

「今年の夏は信州・長野へ!」 ・・・今年7月~9月にかけて、「信州デスティネーションキャンペーン」が開催される。 デスティネーションキャンペーンとは、北海道から九州までのJR6社が地元観光関係者・自治 …

新京成にフリー切符はあるのか?

千葉の松戸駅と京成津田沼駅を結ぶ新京成線。 この新京成線。自分の地元を走る電車で、当たり前のように利用している路線です。 【画像】新京成線(新津田沼駅にて) 先日、一日の内に何回か新京成線に乗る機会が …

最北端と最南端

日本の最北端と最南端の鉄道駅について紹介。 最北端が北海道の「稚内駅」、最南端が鹿児島県の「*西大山駅」です。 *厳密には、西大山駅は「JR日本最南端」の駅。沖縄都市モノレール線の赤嶺駅が日本最南端。 …

no image

【九州地方】鉄道の運転見合わせ区間@4月29日現在

4月29日からゴールデンウィークで長期休暇の予定の方も多いかと思います。 九州地方の鉄道事情ですが、以前として、先日発生した熊本地震の影響で、運転を見合わせている区間があります。 旅行や帰省等で九州の …

【行先表示】急行・大宮行き?

先日、乗車していた総武線快速が船橋駅に到着し、車内から東武野田線のホームを見上げると、大宮行きの電車が停まっていました。 「船橋で大宮行きの電車が見られるとは珍しいな。」と思い、よく見ると「急行」の表 …

プロフィール


当サイトへのご訪問ありがとうございます。当方は鉄道が趣味であり、鉄道のコラムや旅行、お得な切符に関することを発信しています。

サイト内検索

Sponsored Link