旅行・訪問記

青春18きっぷの旅 −2018年・春編−【番外編】

投稿日:2018年4月10日

「青春18きっぷの旅 −2018年・春編−」番外編

前回(Part2)はこちら

青春18きっぷ4回分をもって大阪遠征は終了したが、1回分余ったので、ふと思い立ち、総武本線で銚子まで日帰りの旅へ。

総武本線とは?

総武本線とは、東京駅から千葉駅・佐倉駅・成東駅を経由して、銚子駅までを結ぶ鉄道路線である。

旅客案内上「総武本線」と称されるのは、東京駅〜銚子駅間の特急「しおさい」全線および千葉駅以東(銚子方面)の普通列車であることが多い。千葉駅から以西を走る総武快速線および総武快速線も正式には「総武本線」であるが、その区間を「総武本線」と案内するケースはほとんど無い。

総武本線は、千葉駅〜佐倉駅間は複線区間であり、成田線に直通する列車も同じ線路を走る。佐倉駅からは成田線(酒々井・成田方面)と分岐し、佐倉駅から銚子駅までは総武本線の単線区間に入る。

総武本線[(東京)〜千葉〜銚子]

総武本線[(東京)〜千葉〜銚子]

総武本線の旅 終点の銚子へ

最後の青春18きっぷの旅は、津田沼駅から総武快速線で千葉駅まで行き、千葉駅から総武本線の普通列車に乗り換え。目的地は総武本線の終点・銚子駅である。

途中、匝瑳市(そうさし)にある総武本線の2駅をご案内。

1駅目は飯倉駅(いいぐらえき)。

1面1線のローカルな佇まいである駅。現在の駅舎は比較的新しく、2000年に建てられたものである。

飯倉駅 駅舎

飯倉駅 駅舎

飯倉駅 乗り場

飯倉駅 乗り場

2駅目は八日市場駅(ようかいちばえき)。

旧八日市場市、現在の匝瑳市の代表駅で、特急「しおさい」が停車する。駅前からは、東京駅に向かう高速バスが運行されている。

八日市場駅 乗り場

八日市場駅 乗り場

八日市場駅 古い駅名標

八日市場駅 古い駅名標

総武本線の線路は、銚子駅の一つ手前の「松岸駅」で成田線の線路と合流。

松岸駅 駅名標

松岸駅 駅名標

そして、千葉駅から普通列車で約1時間40分。終点の銚子駅に到着。

銚子駅 2・3番線乗り場

銚子駅 2・3番線乗り場

銚子駅 駅名標

銚子駅 駅名標

JRの2・3番線乗り場の下り側に、銚子電鉄乗り換え口と乗り場が存在する。(今回は銚子電鉄には乗車せず)

銚子電鉄のりかえ口

銚子電鉄のりかえ口

銚子電鉄乗り場

銚子電鉄乗り場

特急「しおさい」は、駅舎に直結している1番線乗り場から発着する。1番線はホームが広く、特急列車と相まって、終着駅な雰囲気を感じさせる。

銚子駅 1番線乗り場(駅舎直結)

銚子駅 1番線乗り場(駅舎直結)

銚子駅の駅舎は3月に完成したばかりで新しい。木造の内装は醤油蔵をイメージしている。(銚子市は醤油の生産地として有名)

銚子駅 改札口

銚子駅 改札口

銚子駅 駅舎

銚子駅 駅舎

銚子駅近辺を1〜2時間程散策し、再び総武本線で折り返し、青春18きっぷ最後の1回の旅は終了。

今回の青春18きっぷの旅、5日間の移動距離および乗車時間の合計は以下の通りである。

<5日間の合計>
・移動距離  :1400.2km

・乗車時間  :25時間27分(乗り換え・待ち時間含まず)

5日間合計で、宇都宮~東京~熊本くらいの距離を移動しただろうか。

以上で、番外編を含めた「青春18きっぷの旅 −2018年・春編−」は終了。

Sponsored Link
Sponsored Link

-旅行・訪問記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【1日目】青春18きっぷ(春)@東京~掛川

序章:青春18きっぷ(春)で行く@東海、西日本へ 青春18きっぷ(春)旅行の1日目。 東京駅から東海道線に乗り、1日目の目的地である掛川を目指します。 【画像】行程マップ(東京~掛川) ※利用素材:C …

【2日目】青春18きっぷ(春)@掛川~リニア・鉄道館~草津(滋賀県)

前回:【1日目】青春18きっぷ(春)@東京~掛川 青春18きっぷ(春)旅行の2日目。 2日目の出発地である掛川から東海道線に乗り、名古屋方面を目指します。 【画像】行程マップ(掛川~草津) ※利用素材 …

【3日目】青春18きっぷ(春)@草津(滋賀県)~姫路城~福山(広島県)

前回:【2日目】青春18きっぷ(春)@掛川~リニア・鉄道館~草津(滋賀県) 青春18きっぷ(春)旅行は3日目に突入。 3日目の出発地である草津から東海道本線(琵琶湖線)の新快速に乗り込み、更に西に向か …

東北・新潟沿岸を巡る旅(Part1)@松島、石巻へ

1週間かけて東北地方と新潟の沿岸を電車で巡る旅へ。久々の長距離旅行となる。 旅の行程は、東京から仙台・石巻・盛岡を経由し、岩手県沿岸の宮古に移動。宮古からは三陸鉄道北リアス線・JR八戸線・青い森鉄道線 …

伊勢・飛騨地方・金沢の旅(Part1)@2017年度・お伊勢参り

東北・新潟沿岸を巡る旅から1ヶ月。今度は。三重県の伊勢神宮、岐阜県の飛騨地方(高山、白川郷)、石川県の金沢を3泊4日で巡る旅に出かけてきた。 伊勢神宮は、2014年から毎年参拝しているのだが、せっかく …

プロフィール


当サイトへのご訪問ありがとうございます。当方は鉄道が趣味であり、鉄道のコラムや旅行、お得な切符に関することを発信しています。

サイト内検索

Sponsored Link