旅行・訪問記

広島の世界遺産(原爆ドーム、厳島神社)を巡る

投稿日:2017年12月13日

今回は、広島の原爆ドーム・平和記念公園と、宮島・厳島神社を観光。

原爆ドームと厳島神社は世界遺産になっており、前回の石見銀山に続いての世界遺産観光となる。

前回:世界遺産・石見銀山散策

 

まずは原爆ドーム。原爆によって破壊された旧広島県産業奨励館の残骸であり、原爆による被爆の惨禍を伝える歴史の証人として、核兵器の廃絶と恒久平和を求める誓いのシンボルとして、1996年に世界遺産(文化遺産)に登録された。

原爆ドーム

原爆ドーム

平和記念公園内にある「原爆の子と像」。像の高さは9メートルで、その頂上には折り鶴を捧げ持つ少女のブロンズ像が立ち、平和な未来への夢を託している。その像の周りに配置されているケースの中は、色鮮やかなたくさんの折り鶴が展示されている。

原爆の子の像

原爆の子の像

原爆死没者慰霊碑。中央の石室には、国内外を問わず、亡くなった原爆被爆者すべての氏名を記帳した名簿(原爆死没者名簿)が納められている。慰霊碑のアーチを正面からのぞくと、平和の灯と原爆ドームが一直線上に見える。

慰霊碑

慰霊碑

広島平和記念資料館。広島の原爆の惨状を後世に伝えるための施設として、被爆資料や遺品が展示されている。2017年12月現在、本館は改修工事中で、東館のみ見学可能となっている。

広島平和記念資料館

広島平和記念資料館

 

原爆ドーム・平和記念公園を後にし、次は宮島・厳島神社へ。

「本通駅」から広島高速交通(アストラムライン)に乗車し、「新白島駅」でJR山陽本線に乗り換える。アストラムライン新白島駅の斬新なデザインに少し目を奪われた。

アストラムライン 新白島駅のホーム

アストラムライン 新白島駅のホーム

宮島口駅に到着。宮島フェリーが乗り入れており、JRでは唯一の「鉄道と航路の連絡駅」となっている。

JR宮島口駅

JR宮島口駅

宮島フェリー乗り場は、宮島口駅の南側地下道を横断したすぐの場所にある。

宮島口フェリー乗り場

宮島口フェリー乗り場

宮島への所要時間は10分程。フェリーは日中時間帯は15分毎に運行されている。

宮島フェリー

宮島フェリー

宮島(厳島神社)は、宮城の松島、京都の天橋立と並ぶ日本三景のひとつである。フェリーの中から、厳島神社の大鳥居を望むことができる。

厳島神社の大鳥居(フェリーの中から)

厳島神社の大鳥居(フェリーの中から)

宮島フェリー乗り場(宮島桟橋)に到着。宮島には厳島神社を始め、五重塔、宮島ロープウェイ、宮島水族館など、様々な観光スポットが存在する。

宮島フェリー乗り場

宮島フェリー乗り場

宮島桟橋から歩くこと約10分。石造りの鳥居が見えてきた。

厳島神社 石鳥居

厳島神社 石鳥居

宮島の至る処にいる鹿達。石鳥居〜拝殿入口間の参道にて、その姿を多く見ることができる。

宮島の鹿

宮島の鹿

厳島神社の拝殿入口に到着。全国に約500社ある厳島神社の総本社であり、1996年に世界遺産(文化遺産)に登録された。

厳島神社 拝殿入口

厳島神社 拝殿入口

厳島神社の建物の大部分は海域に建てられており、満潮時には建物が海上に浮かんでいるように見える。干潮時は、大鳥居まで歩いていけると言われている。

厳島神社の大鳥居(社殿から)

厳島神社の大鳥居(社殿から)

平清盛はこの厳島神社と深い関わりがあり、平清盛により現在の海上に立つ大規模な社殿が整えられた。

厳島神社の境外には、平清盛を祭神とする清盛神社が鎮座している。

清盛神社

清盛神社

広島観光が終わり、広島駅へ。新幹線で帰路につく。(東京まで4時間の旅)

広島駅 新幹線ホーム

広島駅 新幹線ホーム

島根(出雲大社、玉造温泉、石見銀山)・広島(原爆ドーム、平和記念公園、厳島神社)観光
〜完〜

Sponsored Link
Sponsored Link

-旅行・訪問記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

群馬【高崎・富岡・草津】旅行(Part2)@世界遺産への再訪

前回:群馬【高崎・富岡・草津】旅行(Part1)@高崎の観音へ 高崎から上州電鉄に乗車し、上州富岡へ。 目的地は、2014年に世界文化遺産に登録された富岡製糸場。 タイトルの「再訪」というのは、201 …

【4日目(最終日)】青春18きっぷ(春)@福山城、倉敷美観地区

前回:【3日目】青春18きっぷ(春)@草津(滋賀県)~姫路城~福山(広島県) 青春18きっぷ(春)旅行の4日目。この日が最終日です。 東京を出て3日目で、新幹線と特急列車を利用せずに、広島県(福山市) …

東北・新潟沿岸を巡る旅(Part6)@男鹿ナマハゲに出会う

■東北・新潟沿岸を巡る旅 Part6■ 前回:東北・新潟沿岸を巡る旅(Part5)@立佞武多とリゾートしらかみ   旅は6日目。岩手県の久慈駅からの「北海道&東日本パス」の利用は3日 …

群馬【高崎・富岡・草津】旅行(Part3)@良い湯草津温泉

前回:群馬【高崎・富岡・草津】旅行(Part2)@世界遺産への再訪 高崎からJR吾妻線に乗ること約1時間40分。草津温泉の玄関口である長野原草津口駅に到着。 草津温泉に行くには、ここからバスに乗車。 …

福島県、会津・喜多方の旅(2/2)

福島県、会津・喜多方の旅、2日目。 前回:福島県、会津・喜多方の旅(1/2)   羽黒山湯上神社の本殿を目指すため、羽黒山を登ってみることに。 登山口は「会津東山温泉 くつろぎ宿 千代滝」か …

プロフィール


当サイトへのご訪問ありがとうございます。当方は鉄道が趣味であり、鉄道のコラムや旅行、お得な切符に関することを発信しています。

サイト内検索

Sponsored Link