お得きっぷ・格安プラン

【2019年度版】北海道&東日本パスで関東から信州・東北、そして北海道へ

投稿日:2017年2月24日

ローカル線でのんびりと旅をしたい季節が近づき、そんなときは切符一枚で乗り放題の旅へ・・・。そこで「北海道&東日本パス」での旅はいかがだろうか? この切符は青春18きっぷと同じく、発売時期は通年ではなく、春・夏・冬の年3回と決まっており、じっくりと集中して列車に乗りたいときにお勧めである。

北海道&東日本パスとは?

「北海道&東日本パス」とは、以下会社線の普通・快速列車の自由席が7日間乗り自由となる切符である。

  • JR北海道、東日本の全線
  • BRT(バス高速輸送システム)
  • 青い森鉄道線の全線
  • IGR銀河鉄道線の全線
  • 北越急行線の全線

特急列車には基本的に乗車不可であるが、以下特急列車には特例として乗車可能である。

  • 北海道新幹線「新青森~新函館北斗」間
    ・・・特定特急券があれば、区間内のみ普通車に乗車可能
  •  JR石勝線の特急列車「新夕張~新得」間
    ・・・区間内のみ、特急券なしで乗車可能
  •  JR奥羽本線の特急列車「青森~新青森」間
    ・・・区間内のみ、特急券なしで乗車可能

 

【画像】北海道&東日本パスフリー区間

【画像】北海道&東日本パスフリー区間

【価格】

おとな10,850円、小児5,420円
※2019年3月現在の価格

【有効期間】

連続する7日間
※任意の7日間でなく、連続する7日間である点に注意。(利用開始日は購入時に指定する)

【利用期間・発売期間】

発売時季 発売期間 利用期間
春季 2019年2月20日~2019年4月16日 2019年3月1日~2019年4月22日
夏季 2019年6月20日~2019年9月24日 2019年7月1日~2019年9月30日
冬季 2019年12月1日~2020年1月4日 2019年12月10日~2020年1月10日

 

青春18きっぷとの違い

北海道&東日本パスと特徴が似ている「青春18きっぷ」というフリー切符が存在する。(おそらく「青春18きっぷ」の方が、存在としてはメジャーであると思われるが)

似ている両者について、それぞれの異なる点を比較してみよう。

【北海道&東日本パスと青春18きっぷの異なる点(それぞれ、北&東パス・18きっぷと記す)】

  • 有効区間について
    ・・・北&東パスはJR北海道・東日本のみ(一部私鉄線を含む)。18きっぷはJR全線利用可能。
  • 有効期間
    ・・・北&東パスは連続した7日間。18きっぷは任意の5日間。
  • 1日あたりの価格(販売価格をそれぞれの有効期間で割った価格)
    ・・・北&東パスは1,550円。18きっぷは2,370円。
  • 1枚あたりの利用可能人数
    ・・・北&東パスは一人のみ。18きっぷは複数人での利用可能(5人で1日・2人で2日間+1人、など)

北海道&東日本パスでどの程度周れるか?

北海道&東日本パスを使って、7日間でどの程度乗り周ることができるだろうか? 東京出発で、最終日の7日目は館山(千葉県)到着の行程を考えてみた。

  • 1日目
    東京 04:45発 → 森(北海道) 00:05着
    ※経由:京浜東北線、宇都宮線、東北本線、IGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道、奥羽本線、北海道新幹線、函館本線
  • 2日目
    森(北海道) 10:05発 → 旭川(北海道)  22:34着
    ※経由:函館本線(小樽経由)
  • 3日目
    旭川(北海道)  15:03発 → 知床斜里(北海道)  20:53着
    ※経由:石北本線、釧網本線
  • 4日目
    知床斜里(北海道)  07:26発 → 東室蘭(北海道)  23:03着
    ※経由:釧網本線、根室本線、石勝線、室蘭本線
  • 5日目
    東室蘭(北海道) 07:22発 → 羽後本荘(秋田県) 23:10着
    ※経由:室蘭本線、函館本線、北海道新幹線、奥羽本線、羽越本線
  • 6日目
    羽後本荘(秋田県) 05:29発 → 塩山(山梨県) 23:22着
    ※経由:羽越本線、信越本線、上越線、飯山線、篠ノ井線、中央本線
  • 7日目
    塩山(山梨県) 06:13発 → 館山(千葉県) 11:31着
    ※経由:中央本線、中央線快速、総武線快速、内房線

この行程の場合、北海道&東日本パスを使わない場合の運賃(特急料金を含む)の合計は約7万円となる。切符の価格の元は十分すぎるほど取れているが、2日目と7日目以外は朝から夜までほぼ電車に乗りっぱなしであるので、熟練した乗り鉄でないと少々シンドイかもしれない。

実際にはここまで詰め込まなくても、切符の価格の元が取れれば、あとはゆったりとした行程を組むのがよいのではないだろうか。場合によっては、特例以外の新幹線や特急列車で先の駅へ「ワープ」してもよいと思う。

「北海道&東日本パス」で、無理のない楽しい旅を!

Sponsored Link
Sponsored Link

-お得きっぷ・格安プラン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【首都圏発着】東北・山形・秋田・北海道新幹線に安く乗る方法

もうじき8月。学校が夏休みに入り、家族旅行で遠出する方々も多いかと思います。 電車で遠出をするうえで気になるのが、電車の運賃や特急料金・・・。出来る限り安く済ませたいところ。 そこで、新幹線に安く乗る …

夏の関西1デイパスで京都大原、高野山、赤目四十八滝へ

夏の関西、有名な観光スポットへ、そして大阪近郊をJRでぶらり。そんな旅に適したお得な切符、「夏の関西1デイパス」を紹介していこう。 「夏の関西1デイパス」の概要 「夏の関西1デイパス」とは、JR西日本 …

夏休みに「JR東日本30周年記念パス」でお得な旅を

初夏の陽気が感じられる今日この頃。世間一般で言われる「夏休み」の時季もあっという間に訪れるであろう。その夏休み期間に、JR東日本エリアをお得に周ることが出来る「JR東日本30周年記念パス」が発売される …

南房総フリー乗車券@千葉の人気観光地「南房総」へ

(2018/2/10 更新!) 観光そして地方からの移住先として人気の千葉県南房総。そんな南房総を列車で自由に周ることができる「南房総フリー乗車券」というお得なフリー切符が存在する。「南房総フリー乗車 …

伊勢・志摩方面をお得にぶらり

5/26(木)・5/27(金)にG7伊勢志摩サミットが開催されます。 (ちなみに、サミットの会場は伊勢市ではなく、隣の志摩市です) サミット開催に伴い、何かと話題になったり、あるいは耳にする「伊勢・志 …

プロフィール


当サイトへのご訪問ありがとうございます。当方は鉄道が趣味であり、鉄道のコラムや旅行、お得な切符に関することを発信しています。

サイト内検索

Sponsored Link