鉄道コラム

普通列車のグリーン車で快適な旅を

投稿日:

〜グリーン車で快適な旅を〜

グリーン車は、リクライニングシートでゆったり目的地まで行きたいときに利用したり、少しリッチな気分を浸りたいときに利用したりと、利用目的は様々。

グリーン車を連結した列車は、どの区間で運行されており、料金はいくらで乗れるのか?

(本記事では、JRの普通列車のグリーン車について取り上げる)

【画像】普通列車グリーン車(総武線快速)

【画像】普通列車グリーン車(総武線快速)

グリーン車連結列車

JRの普通列車におけるグリーン車は、主に東京近郊区間の主に列車線を中心に展開されている。

2017年1月現在、グリーン車が連結されている列車は以下の通り。

  • 東海道線(東京〜沼津・伊東)
  • 横須賀・総武線快速(久里浜〜成田空港、成東・君津・上総一ノ宮)
  • 宇都宮線(上野〜黒磯)
  • 高崎線(上野〜前橋)
  • 湘南新宿ライン(逗子・小田原〜新宿〜前橋・宇都宮)
  • 上野東京ライン(東京〜上野)
  • 常磐線(上野〜高萩)
【画像】グリーン車連結列車の運行マップ

【画像】グリーン車連結列車の運行マップ

普通列車のグリーン車導入は、東海道線・横須賀線から始まり、近年では常磐線(上野〜高萩)にも導入された。そして、2020年度には中央線快速(東京〜青梅、大月)にもグリーン車が導入される予定になっている。

 

グリーン車料金

普通列車グリーン車に乗車するには、乗車券・定期券のほかに、普通列車グリーン券を購入する必要がある。料金は目的地までの距離別(~50kmまでと51km以上)と平日・土日祝(ホリデー)に加え、車内購入または事前購入かによって分けられている。

【JR東日本】普通列車グリーン車料金(2017年1月現在)

【JR東日本】普通列車グリーン車料金(2017年1月現在)

グリーン車の最長乗車区間?

グリーン車の最長乗車区間は、どこからどこまでになるのか?

2017年1月現在のダイヤにおいて、グリーン車連結列車で、始発駅から終着駅まで乗り換えなしで行ける最長区間は、熱海駅(静岡県)から黒磯駅(栃木県)への直通列車である。

熱海→黒磯の直通列車の運行本数は1日2本で、所要時間は4時間46分、営業キロ数は267.9kmに及ぶ。

熱海→黒磯間に次ぐ長時間乗車は、沼津→宇都宮(235.7km)、伊東→宇都宮(231km)の直通列車であり、いずれも乗車時間は約4時間である。

 

中央線快速のグリーン車(2020年導入予定)

2020年に中央線快速の東京~青梅・大月間において、グリーン車が導入される。

グリーン車料金が上がる営業キロ50kmの境について、中央線快速で営業キロ50kmを超えない最長乗車区間は以下の通り。

・東京~西八王子・・・49.8km
・四ツ谷〜高尾 ・・・46.5km
・四ツ谷~青梅 ・・・49.4km

上記の通り、東京からグリーン車に乗車した場合、現在の中央線快速の大半の折り返し駅となる高尾まで行くと、50kmを超えるため、グリーン車の初乗り料金を超える。(高尾の一つ手前の西八王子までであれば、50kmは超えない)

高尾または青梅まで、グリーン車の初乗り料金、且つなるべく長い距離を乗車したい場合は、四ツ谷から乗車すればよさそうである。(混雑する時間帯に、四ッ谷からグリーン車に着席するのは、難しいかもしれない)

 

「お金がかかるから」と言って、グリーン車に乗るのを敬遠するのはもったいない。たまには、グリーン車に乗って快適な旅を味わうのはいかがでしょうか。

Sponsored Link
Sponsored Link

-鉄道コラム


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

迫る!2016ダイヤ改正(JR東日本)

3月26日(土)に迫った、JRのダイヤ改正。 2015年は、北陸新幹線、上野東京ラインの開業で賑わいましたが、2016年も大きな改正がありますね。 いくつかある改正の内、3つリストアップして紹介します …

最北端と最南端

日本の最北端と最南端の鉄道駅について紹介。 最北端が北海道の「稚内駅」、最南端が鹿児島県の「*西大山駅」です。 *厳密には、西大山駅は「JR日本最南端」の駅。沖縄都市モノレール線の赤嶺駅が日本最南端。 …

新京成にフリー切符はあるのか?

千葉の松戸駅と京成津田沼駅を結ぶ新京成線。 この新京成線。自分の地元を走る電車で、当たり前のように利用している路線です。 【画像】新京成線(新津田沼駅にて) 先日、一日の内に何回か新京成線に乗る機会が …

【行先表示】急行・大宮行き?

先日、乗車していた総武線快速が船橋駅に到着し、車内から東武野田線のホームを見上げると、大宮行きの電車が停まっていました。 「船橋で大宮行きの電車が見られるとは珍しいな。」と思い、よく見ると「急行」の表 …

北陸新幹線と共に行く

「北陸新幹線と共に行く・・・」 と言っても、実際に北陸新幹線に乗って出掛けたわけではありません。 北陸新幹線で旅行した気分になって、沿線を紹介してみるという企画(?)です。 新幹線と言えば、旬の話題は …

プロフィール


当サイトへのご訪問ありがとうございます。当方は鉄道が趣味であり、鉄道のコラムや旅行、お得な切符に関することを発信しています。

サイト内検索

Sponsored Link